PRODUCE BY KAITEKI-KAN 快適な平屋

029-240-1775

Messageご挨拶

私たち快適住空館が1998年 spirit of challenge を唱えて
大きく舵を切って23年目を迎えました。
これまでに、技術・継承・創造、3つの対話をキーワードに
地域に密着、ひとつひとつ丁寧に創ってきました。
特に最近では建築を創る過程において、“地域の人との対話”に業を成してきました。
そんな中、3.11大震災に遭いました。
ここ最近では大きな水害、新型コロナウイルスの問題と
近い将来におこりうる地震を含め人知の限界を強く感じました。
一方で復旧、復興のお手伝いで足を運ぶたびに、
「地域と人がひとつになった」共生の大切さをあらためて痛感しました。
今後これらの多種災害とたたかうことを宣言し、
これまでの物からの深化を更に要することが我々の使命です。
“受け立つ”決意を表わし、建築を通して新たな価値を探し求め、
多くの人々と向っていきます。

株式会社快適住空館 代表取締役 鬼澤 幸夫

Company Profile会社概要

会社名株式会社 快適住空館
所在地〒310-0845 茨城県水戸市吉沢町356-2
創業平成10年1月1日
社員数7人
電話番号029-240-1775
FAX029-240-1776
URLhttp://www.kaitekikan.co.jp/
事業内容注文住宅 / 古民家再生 / 店舗設計 / 移築 / 設計 / 施工 / 造園 / 建築 / 内装工事 / 移動可能 / トレーラー運搬 応急型仮設住宅 / 防災コンサル
建設許可茨城県県知事許可(般-31)第28604号
お得意先各自治体 / 医療機関 / 介護施設 / 学校関係 / 法人企業 / JA / 個人経営者 / 一般 / 他
緊急スマートモデューロ / 災害住宅
対応応急型 / 仮設住宅 / 備蓄型 / レンタル / リース / 販売 / 新型コロナウイルス対策棟 / 災害宿泊棟 / 福祉施設 / 隔離施設 / 陰圧室設計 / 集会場 / 校舎(教育関係) / その他